子育ては良いとこ取りで良い!?

子育て情報

こんにちは。
浦和親子アート教室「未来あそびラボ」の
かくこうみずほです。

子育て情報は溢れかえっている

本屋や図書館へ行けば、
到底読みきれないほどの「子育てに関する本」が山積みにされています。

そして、インターネットにも子育て・育児の情報が溢れています。

私のこのサイトも、その内の1つです(^^)

子育てメソッドや幼児教室もたくさんあり、モンテッソーリ教育やシュタイナー教育、ヨコミネ式、七田式、くもん、イクウェル、ギフト教育、ベビーパークなど、挙げたらキリがありません。

どれが正しいの?

どれを信じたらいいの?
どれが正しいの?

と思いますよね。

どれも誰かにとっては正しいのかもしれませんが、あなたとあなたのお子さんにとって正しいかは分かりません。

何故か?

あなたとあなたのお子さんは、唯一無二だからです。

本に載っている状況や環境が、
あなたを取り巻くそれらと全く同じということはありえないからです。

どうしたらいいの?

どうしたらいいのか?

本を読んでいて、ここには共感できるけれど、こっちには共感できない。
記事を読んでいて、これは良いと思うけれど、こっちはちょっとな・・・。

と思うことがあると思います。

そんな時は、
・あなたが共感できること
・良いかもしれない。

と思えることだけを取り入れてみてください。

あなたのお子さんを、
これまで育ててきたのも、
これから育てるのもあなたです。

あなたの主観で
「これは良いかも!」
と思ったことだけで良いんです。

「これもあれもやらなくては!」
と、すべてを取り入れる必要はありません。

そして、もし取り入れてみて
「やっぱり違ったかも」と思ったら、
また次に
「やってみても良いかもしれない」という手法を取り入れてみてください。

子育ては試行錯誤・トライアンドエラーの連続です。

もし上手くいったら「ラッキー」です。

そして今日上手く云った方法が、明日は上手くいかないかもしれません。

そんな時はまた
「こういうやり方のほうが良いのかな?」
と考えてトライしてみる。

上手くいかなくても、上手くいかないことが当たり前かもしれません。

何故なら、我が子といっても親とは別人格の人間です。

パートナーの方、友人や知人のように、他の人だからです。

友人を思い通りに動かしたりすることは出来ないのと同じ様に、子供を思い通りに動かすことは出来ません。

子供を一人の人として尊重することから子育ては始まります。

この記事を読んで下さっている。それだけで100点満点です。

こんな風に書かれているのに、私は全然出来ていない・・・。
と感じないでください。

何故なら、本を書いている人や私も、ある特定の方に向けて情報を発信しています。
全人類に合う情報を発信・配信することは誰にも出来ません。

本を読んだり、子育て情報を探すこと。
それは、お子さんのことをとても大事に考えている証拠です。
それで120点です。
素晴らしいです。

毎日の忙しい日々を無事に終えるだけで100点なのに、ご自身の大切なすき間時間を使って、子供のことを調べたりすることは、本当に尊いことです。

誰かに届くかもしれない

それでも私は、、

「誰か」に届くかもしれない。
「誰か」に届くといいな。
という思いからBlogや公式LINE、Instagramなどを通して、これからも誰かの役にたつかもしれない情報や想いを発信していきます。

★★★

ぐちゃぐちゃ遊び®認定 浦和親子教室「未来あそびラボ」

日本乳幼児遊び教育協会
ぐちゃぐちゃ遊び®認定教室
「未来あそびラボ」は、埼玉県さいたま市浦和区(JR浦和駅)で活動中です。

ぐちゃぐちゃ遊び®は、
横浜市で1年待ちの日本乳幼児遊び教育協会・会田夏帆さん考案の
「アート×あそび×乳幼児教育」を通して「自分らしく生きる力」を育てる親子教室です。

子供をありのまま認め主体性を育む、
そんな環境を私は作っていきたいと思っています。

ありのままを認めてもらえた子供は
自分らしく生きることが出来ます。

そして、自分らしく生きる事こそが
「幸せに生きる」という事だと私は信じています。

コメント