【子供とおでかけ】黒山三滝に行ってきました!埼玉県入間郡

こんにちは。

浦和親子教室

「未来あそびラボ」の

かくこうみずほです。

3歳の娘と、黒山三滝へ日帰りで行ってきました。

黒山三滝 女滝・男滝・天狗滝

住所埼玉県入間郡越生町大字黒山
アクセス坂戸西スマートICから車で40分。越生駅から車で約20分。

浦和駅周辺〜車で片道1時間30分ほどでした。

日帰りで森林浴へ行ってきました。

ハイキングコース途中のお店も、なんだか味合い深い。

何歳頃からオススメ?

ハイキングコースは、砂利道や土の道、石の階段などで、3歳ころの子どもでも楽しんで歩けるような道ですが、ハイキングコースを逸れて、滝へ続く道は、不揃いな濡れた岩の急階段であったり、小さな川を跨ぐ箇所もあり、なかなかスリリングでした。

子連れで滝を見に行くなら、階段を自分で安定して・手すりに捕まらず昇り降りできる(大人が見ていて危なっかしくない)くらいになってからが、オススメです。

駐車場から大人の足で、10〜15分ほどハイキングコースを歩くと滝を見ることができます。

娘の場合は、危ないところは大人が抱えて越えたりしたので、大人も2人以上いたほうが良いかなと思います。

荷物は、リュック・ショルダーバッグなど両手があく状態が安全です。

水にも濡れるかもしれませんが、滝を見に行くなら、足にあったスニーカー(大人も)が安全です。

娘には一応、サンダルも持っていったので、車に戻ってきてから、濡れてしまった靴からサンダルへ履き替えました。

イワナ・マス・鮎の塩焼きも食べられます
冷たい山の水を触れました。水は透明で美しい。

トイレについて

トイレは、入り口や途中にもありましたが、オムツ替え台などはありませんでした。

我が家は、ひと目のない場所にレジャーシートを敷いて、そこで替えました。
到着後に、車の中でオムツを替えてから出発するのがオススメです。

自然を満喫

定期的に「森や川に行きたい!」と思うのは私だけかな・・?

滝周辺は、電波が圏外(格安simだからかも)だったので、より自然に浸れた気がします。

川のせせらぎの音が、心地よくて、何もしない贅沢。

たくさん深呼吸してきました。

★★

ぐちゃぐちゃ遊び®認定 浦和親子教室「未来あそびラボ」

日本乳幼児遊び教育協会
ぐちゃぐちゃ遊び®認定教室
「未来あそびラボ」は、埼玉県さいたま市浦和区(JR浦和駅)で活動中です。

ぐちゃぐちゃ遊び®は、
横浜市で入室1年待ちの日本乳幼児遊び教育協会・会田夏帆さん考案の
「アート×あそび×乳幼児教育」を通して「自分らしく生きる力」を育てる親子教室です。

子どもをありのまま認め主体性を育む、
そんな環境を私は作っていきたいと思っています。

ありのままを認めてもらえると、
子ども達は自分らしく生きることが出来ます。

そして、自分らしく生きる事こそが
「幸せに生きる」という事だと私は信じています。

絵の具あそび。壁にハンドペイント。

コメント