【開催レポ】20組の親子さんと子育て支援センターにて、ぐちゃぐちゃ遊び®

親子アート教室

こんにちは、浦和親子教室・未来あそびラボのかくこうみずほです。

12/2に「子育て支援センターうらわ」にて、20組の親子さんとぐちゃぐちゃ遊び®を、認定講師同期の戸谷ちささんと共に開催いたしました。

30分という短縮版のぐちゃぐちゃ遊びで、新聞紙あそびを行いましたが、たくさんの笑顔があり、支援センターの先生方のサポートのおかげもあって、和やかな雰囲気の中、活動をすることができました。

絵本の導入から、遊びをどんどん展開していきます。

日本乳幼児あそび教育協会の横浜市ぐちゃぐちゃ遊び本店では、子供たちの人気NO.1の活動が「新聞紙あそび」というのも頷けるほどの盛り上がりでした。

新聞紙あそびの効果

新聞紙をちぎるという活動は、大人にとってはとても簡単な動きですが、右手と左手を別々の方向に動かしたり、指に正しく力をいれる必要があったり、小さな子供たちにとっては、手指の巧緻性を高めることも出来る、とても楽しい活動の1つです。

また「ビリビリ」という音も、ちぎり方によってバリエーションがあり、聴覚への良い刺激にもなります。

そして、新聞紙あそびは、のびのびとダイナミックな活動が出来るので「心の開放」が出来る遊びです。
これは、大人も同じで、思いっきり大量の新聞紙を何も考えずに無心に投げることで「心の開放・ストレス発散」をすることが出来ます。

ご参加頂いた方からのご感想

(2歳・0歳のママより頂きました)
本日はぐちゃぐちゃ遊びに参加させて頂き、ありがとうございました。

新聞紙遊びは初めてでしたが、娘のテンションがとてもあがっていたのが印象的で、私もすごく楽しかったです!!
新聞紙で遊ぶのは家でも行ったことがありますが、あそこまで大量の新聞紙を使うのは勇気がいりますし、遊びを展開していくことなどを考えると、やはり家ではできないな体験だなと思いました。

新聞紙1つで楽しみ方が何種類もあって、最後まで夢中で遊べました。

そして私を見て笑っている娘を見て、母親が楽しむことがとっても大事だなと改めて感じました
母子ともに楽しい経験をさせて頂き、ありがとうございました。

また明後日も楽しみにしています。

ご参加頂いた方が、Instagramのストーリーズでご感想を投稿してくださいました!
(掲載許可頂いています)

昨日浦和の支援センターで初めてぐちゃぐちゃ遊びに参加させていただきました◎

浦和の支援センターは0歳から2歳9ヶ月の現在までお世話になってますが、体験するまでは「ぐちゃぐちゃ遊び」なんだろう?と思ってましたがとても楽しかったです。
そして私元保育士なので〇〇から活動の流れが堪らなかったです。笑

息子はいつもおもちゃの電車で遊びたがるのですが、昨日は最後まで飽きずに参加できました◎

お教室も興味があるのでこれからよろしくお願いします。

お母さんが楽しい・笑顔な場所=お子さんにとって安心して活動できる場所です。
お母さん方も一緒に楽しんで下さって、本当に有難うございます!

支援センターの先生方から
「支援センターでも新聞紙あそびは行いますが、全然ちがう!」
「私たちも、とっても楽しかった!」
「毎月、開催してください!」と嬉しいお声までいただきました!

次回は12/16に開催致します

「支援センターうらわ」での次回の活動は12/16を予定しています。
キャンセル待ちもたくさん頂いているそうで、本当に有難うございます。
お席をご用意できなかった方には、申し訳ありません・・。
たくさんの方に「ぐちゃぐちゃ遊び」を体験して頂けるよう、これからも活動してまいります。

ぐちゃぐちゃ遊び®認定教室「未来あそびラボ」

埼玉県さいたま市浦和区にて、ぐちゃぐちゃ遊び®認定教室「未来あそびラボ」を2020年11月よりスタート致しました。
ぐちゃぐちゃ遊び®は、横浜市で1年待ちの日本乳幼児遊び教育協会・会田夏帆さん考案「乳幼児教育×アート×あそび」を通して「自分らしく生きる力」を育てる親子教室です。

子供をありのまま認め主体性を育む、そんな環境を私は作っていきたいと思っています。
ありのままを認めてもらえた子供は自分らしく生きることが出来、
また、自分らしく生きる事こそが「幸せに生きる」という事だと私は信じています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

2020.10 かくこうみずほ

ぐちゃぐちゃ遊び®の最新情報は公式LINEにて

公式LINEにご登録しますとぐちゃぐちゃ遊び®の最新情報や先行予約のご案内などを、いち早くお届け致します。
知育・脳育・おうちモンテで出来る遊びやおもちゃなどの子育て情報も不定期に配信しています。
登録しても、こちらには通知されず、どなたが登録したか分かりませんので、お気軽にご登録くださいね(^^)

友だち追加

Instagramでも情報掲載しています。Instagramはこちらからどうぞ。

その他、何かご質問がありましたら、こちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

コメント