保育園さんでの出張ぐちゃぐちゃ遊び®《活動レポート》

こんにちは。
浦和親子教室 未来あそびラボの かくこうみずほです。

保育ルーム スターキッズ様
・武蔵浦和園さま
・北戸田園さま
・戸塚安行園さま

にて、 出張ぐちゃぐちゃ遊び®を行って参りました。
(掲載許可いただいています^^)

1歳・2歳のお子さん達と活動を行いました。

最初は、初めましての私や
大きな見慣れない真っ白な大きな紙に、
ドキドキしている様子のみられた
保育園のお友達でしたが、
活動が始まると・・

それぞれの興味・関心の赴くままに

小さなお手々でスポンジをギュッと握り締めて、
滴り落ちる絵の具を見つめたり、
何度も何度も絵の具皿をひっくり返して、
小さな絵の具の水溜りが足元に広がっていく様を観察したり、
スイカの種を均一に何粒も何粒も並べたり、
腕や足に絵の具を塗りたくったり、

1歳・2歳という年齢の子たちが、
絵の具遊びという感覚刺激を通して、
彼女彼らの世界を知っていこうとするような、
そんな様子が見られたように感じます。

活動は、本物のスイカに触れることからスタートしました。

近頃は、スーパーや八百屋さんでも、
食べやすいよう・冷蔵庫で保管しやすいようにと、
カットされて売られたスイカを多く見かけるようになりました。

スイカを食べたことのある子は
多かったように思いますが、

真ん丸のスイカに、
・ペタペタ
・さわさわ
・ポンポン

と直接触れる経験をしてきた子は少ないのかもしれません。

活動の始まりで、
身近な「本物」に触れることで、
よりぐちゃぐちゃ遊びの世界へ子ども達は入りやすくなっていくようでした。

1歳・2歳児のお友達がつくったスイカ。
とっても美味しそうですね。

戸ケ崎幸子先生から今回のプログラムをお借りしました

東京都練馬区「キラキラプロジェクト」の戸ヶ崎幸子さんのプログラムを参考にいたしました。

歌のお姉さんでもある、ちこ先生♫
とってもキレイな歌声で、You tubeでは手遊び歌を紹介してくれています。
ちこ先生のInstagramは、こちらから是非ご覧ください。↓

出張ぐちゃぐちゃ遊び®いたします

保育園さんや幼稚園さんだけではなく、
屋外・屋内イベントや商業施設さんなどへ、
出張にてぐちゃぐちゃ遊び®を開催することができます。

詳細は、こちらの問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

これまでの活動実績

2020年 12月
子育て支援センターにて、約40名参加のイベントを開催
2021年 6月
ファミリーマガジン momo vol.23 雑誌掲載
2021年11月
伊勢丹 浦和店 デパそらにて1日100名超えのイベント
青空アート✕ぐちゃぐちゃ遊び®」を主宰
2022年1月
 講師向け教室スタートセミナー日本乳幼児遊び教育協会よりご依頼)
2022年2月
一般の方向け教室スタートセミナー日本乳幼児遊び教育協会よりご依頼)
2022年5月〜7月
プロフェッショナル親子教室講師養成講座 アシスタント講師
2022年7月
保育ルーム スターキッズ 武蔵浦和園、北戸田園、戸塚安行園 出張ぐちゃぐちゃ遊び®
2022年8月〜現在
中央宣伝企画株式会社 イベント内 造形あそびに関する提案
2022年9月
東京都 四ツ谷新生幼稚園 教育講演会にて登壇
「子育ての本質について 〜不完全でいい、むしろ不完全がいい〜」
2022年11月
伊勢丹 浦和店 デパそらにて1日120名超えのイベント
青空アート✕ぐちゃぐちゃ遊び®」を昨年に続き2年連続 主宰
◎さいたま市ひなぎく幼稚園さま 出張絵の具遊び
プロフェッショナル親子教室講師養成講座 アシスタント講師

伊勢丹浦和デパそらURAWA親子イベントぐちゃぐちゃ遊びでの読み聞かせをしている様子

ぐちゃぐちゃ遊び®認定 浦和親子教室「未来あそびラボ」

【さいたま市JR浦和駅】0歳〜3歳ぐちゃぐちゃ遊び®の浦和親子教室・未来あそびラボで出来ること・目指すもの
「乳幼児教育×アート×あそび」を通して「子どものやりたい!」という気持ちを尊重し、意欲や挑戦する心を育む造形教室です。 「上手い・下手」「ダメ」のない世界で、子供をありのまま認め主体性を育み「自分らしく生きる」土台をつくる親子のための教室です。

日本乳幼児遊び教育協会
ぐちゃぐちゃ遊び®認定教室
未来あそびラボ」は、埼玉県さいたま市浦和区(JR浦和駅)で活動中です。

ぐちゃぐちゃ遊び®は、
横浜市で入室1年待ちの日本乳幼児遊び教育協会・会田夏帆さん考案の
「アート×あそび×乳幼児教育」を通して「自分らしく生きる力」を育てる親子教室です。

子どもをありのままを受け止めて主体性を育む、
親御さんが周りの目を気にせずに子どもと関われる
そんな環境を私は作っていきたいと思っています。

ありのままを受け止めてもらえると、
子ども達は自分らしく生きることが出来ます。

そして、自分らしく生きる事こそが
「幸せに生きる」ことに繋がると私は信じています。

みんな違って良いんだよ。

ぐちゃぐちゃ遊び®の最新情報は公式LINEにて

公式LINEでは、ぐちゃぐちゃ遊び®の最新情報や先行予約のご案内などを、いち早くお届けしています。

・子どもに育ちに関する知識や私の願い
・知育、脳育、おうちで出来る遊び

などの子育て情報を不定期に配信しています。
是非こちらからご登録ください^ ^

友だち追加

何か気になること・分からないことなど、お気軽に公式LINEへご連絡ください。

コメント