【浦和親子教室】3月スタート「おうちでできない、ぐちゃぐちゃ遊び®3daysチャレンジ」*満席となりました

親子アート教室

こんにちは。
親子アート教室「未来あそびラボ」
ぐちゃぐちゃ遊び®認定講師の
かくこうみずほです。

初開催より、本当にありがたいことに満席で開催でき、リクエストのご希望や、お問い合わせをたくさん頂いている「ぐちゃぐちゃ遊び®3daysチャレンジ」の第4回&第5回開催のご案内です。

開催できるのも皆様のおかげです(^^)
本当にありがとうございます!

**第4回&第5回の詳細(日程・料金・応募フォームなど)を、すぐに見たい方はこちらからどうぞ

小さな子供を子育て中の皆さん、こんなお悩みはありませんか?

 ・お砂場で本当は好きなように泥だらけに遊ばせたいけれど、他のお友達やママ友の視線が気になり「ダメ」「やめて」と言ってしまう。

 ・水道で水をジャージャーずっと出して遊んでいて、楽しそうだから続けさせてあげたいけれど、洗面台周りがビショビショで片付けも大変・・・

 ・離乳食で、手づかみ食べが良いのは分かるけど、上手く食べられなかったり、お手々でコネコネ・ビチャビチャ遊びだして食後の後片付けも毎回大変・・・

・絵の具遊びをさせてあげたいけど、お家が汚れそうでハラハラしそう。
 準備や片付けも大変そう・・・

大丈夫です!

ぐちゃぐちゃ遊びでは、お家の片付けも周囲の視線も気にせずに、のびのびと絵の具遊びや粉あそびなどで遊ぶことが出来ます!

ぐちゃぐちゃ遊び®とは?

絵の具・粘土・新聞紙などをダイナミックにビリビリしたり、ぐちゃぐちゃと遊びます。
手指をたくさん使いながら、創造力や集中力を育むことが出来る遊びです。

とっても集中して絵の具を触っています。

やり方に正解がなくゴールが決まっていないからこそ、子供の好奇心や探究心が、のびのびと発揮されます。

また子供主体で活動が進むため、主体性や自己有能感(自分は出来る!と思える気持ち)といった目には見えない力『非認知能力』を育むことができます。

色を混ぜ合わせることで生まれる絶妙な色合い・濃淡を作り出し、多彩な色に触れることで色彩感覚や感性が養われます。

乳幼児教育×アート×遊びを融合したプログラムを組み込んだ日本初の乳幼児専門アート教育が、ぐちゃぐちゃ遊び®です。

アート教育は世界的な注目を集めています

テクノロジーの飛躍的な進化・AI時代への本格的な突入により、美術教育は近年、世界的な注目を集めています。

感性を豊かにし、人間にしか持つことが出来ない創造力を高めるアートは、これからの未来にこそ欠かせないものになってきています。

0歳〜3歳はまさに、その感性を豊かにするための感覚を最も溜め込む(インプットする)ことが出来るゴールデンタイムと云われています。

ぐちゃぐちゃ遊びの効果とは

・子どものいたずらの代表格である「ぐちゃぐちゃ」を止めるのではなく、
「やってみよう!」とできる場があるので意欲(挑戦心)を育む

・触覚を中心とした五感を刺激する遊びで脳(知性)と運動機能の発達を促す

・こどものやってみたい!を尊重し、自ら遊び学ぶことで創造力が育まれる

・他人との比較がなく、活動に結果・成果が求められないので、自主性や探求心を育てる

・「上手い」「下手」がない世界で自己肯定感を育て、意欲につながる

・色の混ざりあい、濃淡などの美しさから感性を養う

1dayではなく、3daysの理由

ぐちゃぐちゃ遊び®は一度きりでも、もちろん楽しいですが、続けてやるからこそ深く楽しめる遊びです。

《特に0歳〜3歳の小さな子ども達は「いつもと同じ」に安心感を覚えます》
・ここは安心だ!と思える場で、初めて興味・関心が生まれます。
→ここは本当に安心・安全かな?と気になる場所で、心から楽しむことは大人にも非常に困難なことですよね。

《未来あそびラボが提案する安心》
・未来あそびラボという、いつも同じ場所で活動します。
・講師は、毎回同じ髪型・同じエプロンを着用します。
・3日間、同じお友達と活動します。
・基本的な活動の流れが毎回同じです。
「ご挨拶→始まりの手遊び→絵本→その日の活動→お片付け→絵本→お終いの手遊び→ご挨拶」

お子さんが安心して、のびのびと遊ぶには「場所や人に慣れることが大切」だと考えているからこその3daysでの開催です。

また保護者の方も、知っている場所・知っている人達との活動のほうが、よりリラックスしてご参加頂けると思います。

お子さんの意欲が何よりも大切です

プログラムが展開してくと「次の活動をやらせなきゃ」と思ってしまうことがあると思います。

私から活動の提示はしますが、他人との比較や「上手い・下手」、やり方の正解はありませんので、お子さんそれぞれのペースで活動を進めていくことが出来ます。

お子さん一人一人に個性や感性があり、意欲の形も違います。

前の活動をそのまま続けても大丈夫ですし「見ていたい!」とお子さんが思ったら、その見ていたいという意欲を尊重します。

「皆と一緒のことをやらないと!」と他のお友達と同じ活動をして欲しい!と感じるときがあるかもしれません。
ですが、何より大切なのは本人の「やりたい!」と思う意欲です。

保護者の方には、お子さんが「今どうしたいのか?今、何に興味や関心が向いているのか?」を感じて頂き、その気持ちに寄り添って頂くことをお願いしています。

大好きなママ・パパに、気持ちに寄り添ってもらえることで安心することが出来ます。
その安心の土台があるからこそ、自ら選択したり、活動に集中する事に繋がっていきます。

→学生の頃に「宿題やったの?」「部屋の掃除した?」と言われると何故かやる気がなくなる、なんて経験はありませんでしたか?私がそうでした・・・(^^)

教育的効果を高めるために

自分はここの一員だ!という実感を得るための「お片付け」

教育的効果(創造力や集中力・探究心などの力が伸びる)を高めるためには、自分が、このグループに所属しているという実感があることが大切だとされています。

そのため、未来あそびラボでは、簡単なお片付けを保護者の方・お子さんにも一緒にして頂きます。
お片付けを皆で一緒に行うことで、自分は「ここの一員だ!」という気持ちを感じやすくなる効果があります。

また、小さな頃から自分が遊んだもの・使ったものは片付けるという生活習慣にも繋がります。

こんなご感想を頂いています

今日もまた新たな息子の一面を発見することが出来ました。

息子はみんなと一緒のことをやるよりも自分のやりたいことをやりたい、また好きなことはとことんやり続けたい。

先生からのプレゼントは先生から直接貰いたい、先生の持ってるものは持ちたい、なんなら終わったら先生と手を繋いでお外に遊びに行きたい……笑

なんて自由なんだ!と我が息子ながら感心してしまいました。

悪くいえば協調性がない、よくいえばマイペース。
という性格には薄々気がついていたのですが、ぐちゃぐちゃ遊びを通して善し悪しで判断するのは違うんだなってことに気が付かされました。

子どもって自由でいいんですよね、みんなに合わせることをしなくてもいい
時には必要な時もあるけど、その時がきたらでいい。

それよりも子どもの「やりたい」「好き」を大事にして察知してそれをやらせる伸ばす。

それが今、親の私に出来ることなんですよね。

理解しているようで理解していなかったんだな~と、反省しました。

また、Aくん(最年少のお友達)に興味を持ち「よしよし」しようとしていたのには驚きました。
S(お名前)の中で3日目にして周りを見る余裕ができたんですね。

たかが3日間されど3日間でしたが、ぐちゃぐちゃ遊びで息子はおおきく成長したと思います。

最初は足を床につけることさえ嫌がっていたのに、最後は自分の好きを見つけてとことんやりこむようになるなんて……。

本当にありがとうございました。次の機会も参加していきたいです。

〇〇に△△もありがとうございました。
帰ってからSは、〇〇を大切そうに眺めていました♪

何度も書いてしまいますが、今の情勢でこういう機会を与えて下さったみずほ先生には感謝致します。

本当にありがとうございます。またお会いするのを楽しみしています。

1歳8ヶ月男の子ママより

みずほ先生
楽しい時間をありがとうございました^^
入り口に入る瞬間にみずほ先生が出迎えてくれて、丁寧に挨拶をしてくださり、とても丁寧な方なんだなと印象を受けました。

息子もみずほ先生の優しい雰囲気にすぐ馴染んで、画用紙の上を寝っ転がったり、はしゃいだりしていました!

遊びが始まると、みずほ先生の誘導から真剣に絵本の世界に入り、遊びへとスムーズな流れだったのであっという間に時間が過ぎていました。

息子が最初雨を降らす時もすぐひっくり返したい!という息子の気持ちを尊重して、「水たまりができたね~」と声をかけてくださり、私も息子のことを尊重できましたし、息子自身もとても嬉しかったのか笑顔で水たまりをびしゃびしゃ踏んでいましたね。笑

スタンプも雪だから、と1つの表現だけでなく、たくさんのスタンプの種類や表現で雪の結晶ができ、とても綺麗だなと思いました。 最後の動物さんの足跡かわいいなーって私がとてもハマってしまっていました。笑

息子はなんだか絵の具の感触がとても気持ち良かったのか、(絵の具の感触がいつもと違うような感じがしたのですが、そこまで工夫がされていたのですか?すごい!)顔にまで初めて塗り塗りし始めて、そういう姿もみずほ先生だからこそでた息子のやりたい!という表現だったのだなって思います^^

先生によっても息子の表現も変わるので面白いですね
親子共々、とても楽しい時間で、幸せな時間を過ごすことができました。

ありがとうございました^^
これからのご活躍期待しております!!

◆感想に書き忘れてしまったとのことで、わざわざ追加でご連絡を頂きました(^^)
ありがとうございます!
名札も息子も先生と同じ!というのでとても気に入っていた様子でしたし、私自身も嬉しかったです!
そして、帰りも今日楽しかったね〜なんて言ったら、ぺったん!(手形を押したこと)とかばしゃー!(足で水たまりを踏んだこと)とかが本人は楽しかったようで、ニコニコで話してくれました^^

ゆりさん・1歳11ヶ月男の子ママ

今日はありがとうございました!

とても優しそうなふんわりした雰囲気の先生で、子供も私も最初から全く緊張せず教室に入れました。先生の方が緊張されていた様子でしたが、内容は自然に、間違いなく行われていて戸惑うことはありませんでした。

また道具を出されて、子供が先生のものを取ってしまったときも、「みんな気になるよね~」と優しくみんなの分を出してくださいました。
時間内すべての場面で子供の気持ちに配慮してくださっていたのがありがたかったです。

子供はまだ10ヶ月なので、活動にしっかり参加とはいきませんでしたが、出される絵具や道具すべてに興味を示して手を出していました!
先日別件で行ったベビーマッサージとお遊びの時は半分くらいは興味を示さずウロウロしていた子が、今日はすべてに少しずつですが興味をもっていました!

私自身が汚れることに抵抗があったのですが、絵本の読み聞かせの後から、先生が絵具をポタポタ上から垂らして飛びまくりの状況をみて、ああ、この際ぐちゃぐちゃすべきだ!と腹をくくれました。
どうぞ~とだけ絵具を出されてもそこまでぐちゃぐちゃできなさそうですが、最初から先生が飛ばしまくりだったので、いいんだ~と思えました。

あとは1歳の子が足でべちゃっと踏んだのを見て、やるなー私もやりたいなーと思えました。年齢にばらつきがあると遊び方が違って面白いですね。

自宅ではどうしても片付けのことを考えてしまいお風呂でもあんなにもべちゃべちゃぐちゃぐちゃにはできない気がするので、こんなお教室が近くにあったらいいなと思います。

今日は1時間半ほどかけて行きましたが、調布あたりにはまだぐちゃぐちゃの先生がいないようなので、もっと増えてくれたら通いやすくなるので教室が増えると嬉しいです!

色んな方の感想を読んだ時に、内容がすごく考えられていて~というのを読んだことがありましたが、こういうことだったのか、と納得しました。

今日は冬の季節を体感できるような内容。
ふゆの絵本を読み、その世界を自分たちの手で再現する!とっても素敵だな~と思いました。小さい頃は絵本の世界に入ってみたい?入っているつもりだった?と思っていたことを思い出しました。
2歳くらいになれば絵本の世界観も伝わって、より楽しめるんじゃないかと思いました。

これからの時代、創造できるのが強いと言われますが、まさに、の内容。
楽しくイマジネーションを膨らませて自分だけの絵本の世界を創造できる素晴らしい空間でした。
児童館などで遊ぶのの100倍タメになる気がします!

りょうこさん・10ヶ月男の子ママ

はじめから最後まで、みずほ先生の優しい雰囲気や声かけに娘も安心して取り組めたようでした。

手に絵具がつくのが苦手で、少し遊ぶと『おしまい、手洗う』と言ってしまう娘ですが、次から次へと新しい展開を用意してくれていたので、その度にやりたい!という気持ちがまた湧き上がり、結果最後まで楽しむことができたので大変ありがたかったです。

目の前に絵具があり、それだけで好きなように遊べる子もいるとおもいますが、娘のように飽きやすかったり絵具に抵抗があるこどもにとって、物語の導入や、遊び方の展開などをたくさん用意してくれる点は家では簡単にできることではないので、お教室ならではの素晴らしい魅力だなぁと感じました。

特に感動したところは、最後に“雪やこんこん”の歌をみなさんで歌ったのですが、歌詞にでてくることばをイラストで見せてくれたり“わたぼうし”の意味をわかりやすく説明してくれたり、こどもにとって耳で聞くだけでなく目で見て知れるということはとても大きいと感じました。

帰り際、何度も何度も振り返ってみずほ先生に手を振っていた娘。
ギリギリまでずっとわたしたちを見てくれて手を振ってくださって先生の優しさを感じました。

この度は素敵な機会をありがとうございました*
みずほ先生のこれからのご活躍を応援しています。

はるこさん・2歳4ヶ月女の子ママ

まず終わっての感想は「やったぜ!」です。笑

始まる前は少し緊張していましたが、みずほ先生の〇〇で「わぁ」という顔をしてからずっと楽しそうにニコニコしてくれたからです。

絵の具のボトルをもったり、スポンジをポイしたり、お友達がやっているのを近くで観察したり、彼の積極的にやりたい!が見えてホッとしました。

みずほ先生のボトルがいい!と取りに行ったり、しきりに先生に手を振りアピールしたり笑、みずほ先生という安心出来る人が家族以外の人で出来たのも印象的でした。

また、今回のテーマは「ゆき・冬」ということで、白い絵の具だけなのかなと思っていましたが、最初に〇〇から入っていき、段々と雪になりから〇〇まで繋がっていくストーリーに私自身が絵本の世界に入ってるような気持ちになりました。
とっても楽しかったです。

1歳8ヶ月男の子ママより
(前回が初めての、ぐちゃぐちゃ遊びで慣れない場所・活動に終始ドキドキしていたSくんでしたが、2回目のこの日は、お教室に入る際には少し緊張が見られましたが活動が始まると、ママが仰っているような様子で、ママの安心が「やったぜ!」という嬉しさに繋がってくれました。私も「やったぜ!」です(^^))

本日はありがとうございました。

まず教室が想像していたよりも広く、のびのび遊べて良かったです。
あんなに大きな画用紙を見たのは初めてだったので、その上を走る感触も楽しかったのか、K(お名前)は教室に入った瞬間から楽しそうでした^ ^

ぐちゃぐちゃ遊びはストーリーがあって、一回のレッスンで色々な展開があるので夢中で遊べました。

最後に歌に合わせて〇〇を見せて下さり、1日の中で絵本→絵具で体験→○○と、同じ”雪”でも様々な表現を知ってそれを繋げることができたなと感じました。

ぐちゃぐちゃ遊びの後、Kが街中の木に雪が積もっているポスターを見て「Kちゃん、雪つくったよね^ ^」と話していて、自分の経験と雪が結びついていて嬉しく思いました。

A(下の子のお名前)ものびのび過ごさせて頂き、ありがとうございました。

普段だとあそこまでぐちゃぐちゃになるのを見守るのは勇気がいりますが、ぐちゃぐちゃ遊びだとぐちゃぐちゃになればなるほど嬉しく思って楽しく見守ることができました!

他の子の邪魔になっていないか心配でしたが、和やかな雰囲気で安心して過ごすことができました。

また次回も楽しみにしています。

2歳2ヶ月女の子、7ヶ月男の子ママより

(ぐちゃぐちゃになればなるほど嬉しい!楽しい!というご感想を頂けて、この活動をしていて本当に良かったと思えます。)

最初は息子よりも私が楽しみでワクワクしていたのですが、最後には息子もとても楽しそうにぐちゃぐちゃしていて、とても嬉しかったです。

「同世代のお友達と一緒にこんな遊びをするの絶対好きだろうな〜!体験させてあげたいな〜」の予想は大当たり&大成功だったかな?と思っています(^^)

最初は警戒して膝の上から動こうとしなかった息子が、どんどんとみずほ先生の作り出す世界に引き込まれていく様子がとても印象的でした。

家に帰ってからも「ぐちゃ遊び、いく?」と何度も聞いてきて「ぐちゃぐちゃ遊び楽しかったね、また再来週行こうね」と伝えると「楽しかったね〜、おててばっちっち、ボールころころころ〜」と言っていて、相当楽しかったのだと思います(笑)

次回も楽しみにしています!

1歳9ヶ月男の子ママより

嬉しいご感想を頂きまして、本当に有難うございます!
どんなご感想も、今後の活動の励み・活力になっていきます、本当に嬉しいです。

物語の中に入ってみたい!は、私も子供の頃に常日頃、夢見ていたことの1つです!
物語を皆で作り上げていく!という風に感じて頂くことが、プログラムを作った際の、私の密かな目標の1つでした。

これからも、そんな瞬間を楽しめるような小さな仕掛けを、散りばめていきたいと思います。

本当に有難うございました。

【第4回&第5回】おうちでできない「ぐちゃぐちゃ遊び®3daysチャレンジ」詳細

《第4回&第5回》おうちでできない「ぐちゃぐちゃ遊び®3daysチャレンジ」
◆日程&テーマ

《第4回》日程《第5回》日程メインの活動内容(予定)テーマ(予定)
1日目3/19(金)3/20(土)絵の具遊びころころ
2日目4/2(金)4/3(土)粉遊び・絵の具遊びいちご
3日目4/16(金)4/17(土)絵の具遊び桜:
皆の桜の木を作ろう

*3日目は、約45cm×38cmの大きなキャンバスボードを使用します。
*全日程、予告なく「活動内容」「テーマ」が変更となる可能性がありますことご了承下さい。
*1日目、2日目の内容は、第2回&第3回1日目・3日目と同じ内容になる予定です。

◆時間:全日程 10:30〜11:15
*開始10分前より教室を開けてお待ちしています(^^)
*当日の進捗状況により5〜10分程度延長する事がございます。

◆対象:0歳の1人でお座りできる頃〜、1歳、2歳、3歳のお子様と保護者様

◆場所:埼玉県さいたま市浦和区岸町
  JR浦和駅 西口(伊勢丹側)より徒歩約8分
 *自宅教室のため住所詳細はお申し込み頂いた方へご案内致します。

◆お持ち物:親子ともに汚れていい服装(裸足で活動します)、タオルやお手拭き、お飲み物、いつものお出かけセット

*土曜日開催では、2歳の娘が同席することがありますので、ご了承下さい。
*活動記録のため、フォトグラファーが同席することがありますので、ご了承下さい。

コロナ感染対策について
【未来あそびラボでは次のように感染防止に努めます】
*ドアノブなどは定期的に拭き掃除を行います。
*講師は手洗いうがいを徹底し、マスクを着用いたします。毎日、検温・体調チェックを行います。
講師自身に体調不良があった場合には、当日でも教室をお休みさせて頂く事がございます。
*教室では換気のため窓を開け・換気扇を常に使用します。(一部の窓・扉は、安全のため閉めた状態で実施します)
*使用する道具(絵の具や模造紙など消毒不可なものは除く)を使用前に除菌します。
*国内の感染状況に応じて、教室がお休みになる場合がございます。

【以下の事項を必ずお読みいただきご了承の上、お申込みをお願いいたします】
*参加当日、お子様と保護者様の検温・体調チェックをお願い致します。
体調不良(37,5度以上の発熱及び風邪症状・味覚異常など)がありましたら無理せずお休みください。
*教室入室時と終了後に、手洗いと手指の消毒をお願いします。
*保護者の方は必ずマスクを着用してください。お子様は自由です。
*教室終了後は速やかにご退出をお願いいたします。
*密を避けるため保護者の方はお一人でのご参加をお願いいたします。

*未来あそびラボでは、できる限りコロナウィルスの感染予防対策を行い、教室を開講いたしますが、感染リスク0をお約束することはできません事をご承知の上、ご参加ください。

◆お申し込みはこちらからお願い致します

*下のお子さんは1歳のお誕生日まで、ご参加無料です。
(キャンバスのご用意はありません)
1日目の時点で、1歳のお誕生日を迎えているかどうかでご確認下さい。

ぐちゃぐちゃ遊び®認定講師 かくこうみずほ の公式LINE

公式LINEでは、ぐちゃぐちゃ遊び®の最新情報や先行予約のご案内などを、いち早くお届けしています。

・子育てお悩みQ&A、
・知育
・脳育
・おうちモンテで出来る遊び
などの子育て情報も不定期に配信しています。

お気軽にご登録ください(^^)

友だち追加

何か気になる点・ご不明な点がございましたら、お気軽に公式LINEへお問い合わせ下さい。

Instagramでも情報掲載しています。Instagramはこちらからご覧ください。

コメント