《活動レポ》9月〜12月ぐちゃぐちゃ遊び®6daysチャレンジを開催しました

こんにちは。

浦和親子教室 未来あそびラボ の かくこうみずほです。

6daysチャレンジを開催しました

先日「おうちでできない、ぐちゃぐちゃ遊び®6daysチャレンジ#8・9」の最終日を迎えました。

9月〜12月開催でしたので
「お月見」
「さつまいも」
「紅葉・落ち葉」
など秋に関するテーマを多く取り入れて皆と活動しました。

本物の野菜を身近に感じることで、野菜に親しみをもってもらい、お食事がより楽しくなれば良いなという思いからも、様々な種類のお野菜を使った活動も行いました。

(終わった後のお野菜は、キレイに洗って外側だけを薄く切り、お鍋にして美味しく我が家で頂きました。食べられない部分のお野菜は、ありがとうございますの気持ちを込めて処理しました。)

1日目の活動レポートはこちら↓

6日間だからこその安心感

初日から、思いっきりダイナミックに遊べる子ばかりではありません。
1日目から、のびのび遊んでいる子の殆どは、2度目3度目4度目のお友達です。

10回以上参加してくれているお友達の様子。

大人も初めての場所では、
どんなことをするのだろうか?
どういう流れなんだろう?
と気になることがあると思います。

日を重ねる毎に、子供も大人もリラックスして「いつもと同じ」環境の中で、活動をしていくことが出来ます。

子ども達の成長は、大人の安心のない場所では育ちません。

《大人の安心→子供の安心→興味・関心が生まれる→行動》という順序を、ひっくり返すことは、非常に難しいことだと思っています。

9回の複数回コースを終えて、継続の良さ・大切さを改めて感じています。

ありがたいことに単発(1day)をリクエスト頂くことも多いのですが、教室の軸となる方針として、乳幼児教育的な観点からも、未来あそびラボでは継続での「いつもと同じ環境での活動」をメインに活動をしています。

単発だと参加しやすいというお気持ちも、とってもよく分かりますので、不定期ですが、これからも開催していく予定です^ ^)

6日間の活動風景写真

ぐちゃぐちゃ遊びのお月見団子とススキをお供えしている子ども達の様子
ぐちゃぐちゃ遊びの粉遊びで不思議そうに両手を見つめる女の子と優しく見守る母親の様子
ぐちゃぐちゃ遊びの絵の具遊びで両手をパーにして見せてくれている女の子の様子
ぐちゃぐちゃ遊びで黄色い絵の具をローラーで塗る女の子の横顔と、子ども達の様子
ぐちゃぐちゃ遊びの粉遊びを一緒に遊ぶ親子の様子

こんなご感想を頂きました

頂いたご感想の一部をご紹介させて下さい。

6daysありがとうございました!

私自身が公園や施設で思いっきり遊ぶとかが苦手で(子どもと2人だと特に)
習いごと以外はショッピングモールで散歩ばかりしていました

子どもが思いっきり遊べて私も行きたいと思えるところないかな〜と思っていた時にタイミングよくぐちゃぐちゃ遊びをインスタで知り、アートなら私も楽しめるかも!とわくわくしたのを覚えています

そして、みずほ先生のお教室にに出会えて親子共々とても幸せでした☺

こんにちは(^^)
6日間大変お世話になりました。

初めはどうなるかと先行き不安でしたが、子供なりのペースで状況を把握し遊びに慣れていってくれたことにホッとしています。

最終日は全身の汚れも気にせず自主的に活動し、こちらとしても嬉しい気持ちになりました。

手遊び歌以外にも初日の「お月さま」を覚えていたのか、少し前から別のお月さまの絵本をとても気に入り指差しと声で毎回伝えようとしてくれます。

用心深く周囲を観察してから取り組む性格なようですが、記憶にはしっかり残っているようです。

このぐちゃぐちゃ遊びでの子供の成長は、6日間終えた現在も感じていますが、先生もおっしゃる通りきっとこの先の学び方や生きる力、自己肯定感の土台となっていくのだろうなと思います。

親自信も焦らず見守る、ほんの少し手助けする、気付いてあげるといった成長ができたように感じます。

このような日常生活ではなかなか経験できない遊びに参加し、とても楽しい時間を過ごすことができました。

みずほ先生の優しさと親も子供も見守る姿勢に感謝しています。
ありがとうございました✨

ご感想をありがとうございます!

前回の6dasysチャレンジ最終日の活動レポ

《活動レポ》ぐちゃぐちゃ遊び6daysチャレンジ最終日/埼玉県さいたま市
こんにちは。浦和親子教室「未来あそびラボ」のかくこうみずほです。初めての「ぐちゃぐ...

ぐちゃぐちゃ遊び®認定 浦和親子教室「未来あそびラボ」

【さいたま市JR浦和駅】0歳〜3歳ぐちゃぐちゃ遊び®の浦和親子教室・未来あそびラボで出来ること・目指すもの
「乳幼児教育×アート×あそび」を通して「子どものやりたい!」という気持ちを尊重し、意欲や挑戦する心を育む造形教室です。 「上手い・下手」「ダメ」のない世界で、子供をありのまま認め主体性を育み「自分らしく生きる」土台をつくる親子のための教室です。

日本乳幼児遊び教育協会
ぐちゃぐちゃ遊び®認定教室
未来あそびラボ」は、埼玉県さいたま市浦和区(JR浦和駅)で活動中です。

ぐちゃぐちゃ遊び®は、
横浜市で入室1年待ちの日本乳幼児遊び教育協会・会田夏帆さん考案の
「アート×あそび×乳幼児教育」を通して「自分らしく生きる力」を育てる親子教室です。

子どもをありのまま認め主体性を育む、
そんな環境を私は作っていきたいと思っています。

ありのままを受け止めてもらえると、
子ども達は自分らしく生きることが出来ます。

そして、自分らしく生きる事こそが
「幸せに生きる」という事だと私は信じています。

みんな違って良いんだよ。

男の子がぐちゃぐちゃ遊びをしている様子

ぐちゃぐちゃ遊び®の最新情報は公式LINEにて

公式LINEでは、ぐちゃぐちゃ遊び®の最新情報や先行予約のご案内などを、いち早くお届けしています。

・子育てお悩みQ&A
・知育
・脳育
・おうちモンテで出来る遊び

などの子育て情報も不定期に配信しています。
ご興味ありましたら、是非こちらからご登録ください(^^)

友だち追加

何か気になること・分からないことなど、お気軽に公式LINEへご連絡ください。

コメント