親子アート教室

日本乳幼児遊び教育協会「プロフェッショナル親子教室講師養成講座」修了しました!

ぐちゃぐちゃ遊び®考案、会田夏帆さんのプロフェッショナル親子教室講師養成講座を受講していましたが、本日無事に修了すること...
2021.04.27
子育て情報

【0歳〜6歳は感覚の敏感期】たくさんの感覚をインプットして磨いていこう。だからやりたい感覚あそび!

小さなお子さんを持つお母さん・お父さん、こんなお悩みはありませんか? ・子供が水道の水をジャージャー出しっぱなし...
2021.05.14
子育て情報

【言葉の発達】言葉の敏感期、真っ只中の娘に作ったもの

こんにちは。 浦和親子教室「未来あそびラボ」の かくこうみずほです。 2歳になった娘が、 ずーっと大好きなものの1つに...
2021.05.19
親子アート教室

応急手当親子講習に行ってきました

さいたま市子育て支援センターうらわで行われた応急手当親子講習に2歳の娘とパパと家族3人で参加してきました。 コロナの影響...
2021.09.02
子育て情報

「ごめんなさい」や「こんにちは」「ありがとう」が言えない子供に私たち親が出来ること

お子さんが友達を泣かせてしまったり、大人からすると「謝ってほしい」と感じる場面や、挨拶をして欲しい。と思う場面に遭遇するのは、子育てあるあるかもしれません。そんな時に、お子さんに対して「ほら謝って」「何ていうの?」「ごめんなさいは?」と言ったり、「こんにちはって言おうね」と行動を指示・強制してしまうことがあるかもしれません。
2021.05.19
子育て情報

【敏感期】来ました水ブーム。我が家の対策。

もうすぐ2歳の娘。水ブーム到来です。 手を洗い出したら、石鹸ポンプをプッシュして泡だらけ&洗い流すをエンドレスで繰り返し...
2021.02.14
子育て情報

【言葉の発達】音楽が言葉の発達をも促す

言葉の発達を促す遊びを以前、紹介しました。他の記事の3倍以上もアクセスがあり、多くの方が「言語の発達」について興味をお持...
2021.01.28
子育て情報

ヨコミネ式とモンテッソーリ教育の共通点

最近、話題のモンテッソーリ教育はローマで始まりましたが、日本発の幼児教育方法の1つとして「ヨコミネ式」があります。 ヨ...
2021.05.19
子育て情報

「4秒待つ」ことが出来る親が、子どもの「思考力」を育む

こんにちは。浦和親子アート教室「未来あそびラボ」のかくこうみずほです。 今日は「待つ」ことの大切さについてお話し...
2021.06.14
子育て情報

子育ては「ダメ」より「して欲しい行動」を伝えるとラクになる

こんにちは。浦和親子アート教室「未来あそびラボ」のかくこうみずほです 子供は「〇〇しないで」を理解できない ...
2021.05.19
子育て情報

「子どもの困った行動」には全て意味がある

こんにちは。浦和親子アート教室「未来あそびラボ」のかくこうみずほです。 子どもの行動に「困ったな」と感じることは...
2021.05.19
子育て情報

「幸せ」になるには「自分で決める」ことが大切

こんにちは。浦和親子教室「未来あそびラボ」のかくこうみずほです。 モンテッソーリ教育では「選択の自由」が大切にされ...
2021.07.29
子育て情報

「他の子と比べても意味ないよ。ありのままを愛してあげて。」というアドバイスが辛かった話

いま親子教室講師の講座を受講しています。その中で保護者の方との関わり方を学んでいますが、それが痛いほどに刺さります。 ...
2021.06.14
子育て情報

成功した人たちが持っている「グリット」という力

こんにちは。浦和親子アート教室「未来あそびラボ」のかくこうみずほです。 成功した人たちが持っている力が話題になっ...
2021.05.19
子育て情報

医学療法の一環として始まったフィンガーペイント

ぐちゃぐちゃ遊びには、フィンガーペイントに通ずるところが数多くあります 今では、日本の保育園や幼稚園などでも一般的な活動となった「フィンガーペイント」ですが、海外では1940年代から児童心理学者を中心に医学療法の「アートセラピー」として導入されていました。その後、心と芸術をテーマにした心理療法として更に発展し今に至ります。
2021.09.08